FC2ブログ
小太朗隠れる
夕べは前の会社の友達4人で忘年会をしました。おいしい海鮮豆乳鍋をいただきました。
家に帰ったら小太朗のにおいチェックが・・・。お魚料理のお店だったから染み付いていたのかしら?小太朗だっておとうさんにおいしいモンプチもらってたじゃない!


うちの家は冷蔵庫と壁の隙間に脚立をしまっています。カウンター上の戸棚は手が届かないし、ちょうどしまえる隙間があったのでそこを使ってます。

小太朗がまだ子猫だったころはよくそこに入っていましたが、大きくなったし、脚立の脚が邪魔して奥まで入れないので最近はあまりはいってませんでした。

この前脚立を使ったときうまく空間が空いたのか、小太朗が台所に行ったと思ったのにいないので、見てみると隠れてました。

小太朗みっけ!
kota70.jpg
【あ、みつかった】


ちょっとわかりにくいですね。フラッシュをたくとこんな感じ。
kota69.jpg
こじんまりおさまってます。


でもね~
kota71.jpg
引きで撮ると、目しか見えないんですけど~

目つぶられると絶対かくれんぼは負けですね。ず~っと鬼をしておかないといけない。

時々タンスとかに入っていったのをすっかり忘れうっかり扉をしめてしまい探し回ることも多く、かくれんぼは永遠に負けつづけのような気がします。(だって小太朗、戸を閉めてしまっても鳴かずに平気で寝てるんだもん)
スポンサーサイト



平成30年西日本豪雨被害で宇和島市が大変です!

7月5日からの大雨により、宇和島市においては、
7月8日大雨特別警報が発令され、土砂崩れ、
浸水被害、停電、断水等の甚大な被害が発生しました。
宇和島市吉田町では11名の方が亡くなるなど、
特に大きな被害がありました。
宇和島市緊急寄付サイト ←緊急寄付サイトはこちらです。
(牛鬼の写真をクリックすると飛びます。)




★よろしければ温かい励ましをお願いします★
FC2Blog Ranking にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
web拍手 by FC2

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

[2009/12/19 12:15 ] | こたろう | コメント(5) | トラックバック(0)
<<お昼寝小太朗 | ホーム | 小太朗の変な癖>>
コメント
こたろうくんは狭いところ好きなんですね~
でも黒ネコちゃんは暗がりに入られるとほんとわかんなくなります^^;
眼なんかつむっちゃだめ~!!!!

あと、写真もなかなか綺麗に撮れないですよね
まっくろに映っちゃって。。
[2009/12/19 20:17] | URL | なおすけ #- [ 編集 ]

出たり入ったり可愛い~☆・゚:*(ё_ё)ウフッ
ず~っと鬼も辛いですね~
小太郎ちゃん出ておいで~(笑)
猫様、かくれんぼが得意で、私も泣かされてます。
[2009/12/19 20:47] | URL | もくれん #- [ 編集 ]
はじめまして。
うちにも黒猫がいますが、
暗闇で目を閉じられたらもう探せません・・・
鳴き虫なので、呼ぶと返事はしますが眠いとシカトされるんで・・・。
[2009/12/19 20:54] | URL | チビ太ママ #mQop/nM. [ 編集 ]
かくれんぼしてる(^-^)かわいい~
こたろうちゃんは暗いところでも
おめめがとっても綺麗に撮れますね。
やっぱりおめめが大きくて美しいんだわ。
うちのラッセルは顔じゅうが真っ黒になります(--)
[2009/12/19 21:27] | URL | だっちゅ #- [ 編集 ]
★なおすけ様★
狭いところ好きと思ってもらってほっとしてます。隠れてる写真が多いので「飼い主が嫌いで隠れてる」と思われたらどうしようとドキドキしてました。

★もくれん様★
うっかり閉じ込めることも多いのでいつもあせります。一度押入れの上の段の布団の上に上がっていた時があったのですが、実は下りれなくなってて出てこれなかったという説も・・・。

★チビ太ママ様★
いらっしゃいませ!チビ太くんいつもかわいいですね。これからもよろしくお願いしますね。小太朗はかくれんぼしてる時はお返事してくれないのでとてもこまります。暗いとこにいたらわからないし、私は目が悪いのでほんと困ります。

★だっちゅ様★
私たちに似ず目が大きくなってよかったです。
小太朗の色の黒いのはおとうさん似、牙のあるのは私似だと思ってます(笑)
[2009/12/19 23:05] | URL | こたばあや #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kuronekokotaro.blog89.fc2.com/tb.php/28-ae8a25b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |